講師 Profile


 
山口伊久子(やまぐちいくこ)

Mindfulness&Yoga Network代表
マインドフルネス講師(ファシリテーター)
日本マインドフルネス学会 理事/総務委員会・研修委員会担当
心理カウンセラー(産業カウンセラー)/専門健康心理士
桜美林大学大学院心理学研究科健康心理学修士
 元々は、広告系プロモーションのプランプランニングやイベントのプロデュースをおこなう。
広告の仕事をしながら不定期でヨガの講師、またヨガ・瞑想修練を続ける。
環境省チームマイナス6%に関わる。小池環境大臣の下で「クールビズ」の立ち上げ担当。やりがいを持ちながら「24時間働きますか❕」の仕事のやり方にこのままだと将来身心に疲弊をきたすのではないか。と感じるようになった時に、マインドフルネスに出会う。

マインドフルネスを日常に活かす瞑想法として日本で広めたいとの思いで 2012年Mindfulness&Yoga Networkを設立。 MBCT(マインドフルネス認知療法)やMBSR(マインドフルネス・ストレス低減法)やを ベースとした「マインドフルネス瞑想」及びマインドフルネスの考えとヨガを融合させた 「マインドフルネス・ヨガ」の指導をおこなう。セルフケアとしてマインドフルネスの 考えを日常に活かす為の実践法、 MPFL(Mindfulness Practice For Life)を提唱。 実践会、ワークショップ、研修会などを行う。

著書:「動じないこころ」を育てるマインドフルネスヨガ(池田書店)、 「今、この瞬間」を生きる喜びマインドフルネス瞑想・ヨガ(日本文芸社)

日本マインドフルネス学会 MBCTワーキンググループ
ジョン・カバットジン来日ツアー マインドフルネスフォーラム2012(実行委員会/事務局長)
MBSR開発者ジョン・カバットジン博士によるMBSRワークショップ、講演会等事務局
http://mindfulness-forum.com/index.html
マインドフルネスフォーラム2016
MBCT開発メンバーマーク・ウィリアムズ博士によるMBCTワークショップ、講演会等事務局

◇2018年10月 オックスフォードマインドフルネスセンター MBCTインターナショナルトレーニング モジュール4修了(モジュール1~4過程修了)
◇2012年6月 Mindfulness-Based Stress Reduction in Mind-Body Medicine修了
※NY OMEGAにて、MBSR創設者 ジョン・カバットジン博士、サキ・サントレーニ 
 二代目マインドフルネスセンターセンター長より直接指導を受ける
◇2013年5月 プラムヴィレッジ テイク・ナット・ハン アジアツアー韓国・香港リトリート参加
◇2013年7月 プラムヴィレッジ サマーリトリート参加
(The Dharma name:Expressive Ojjering of the Heart)

◇米国クリパルセンタ―公認ヨガ教師
◇1987年 こころとからだクリニカセンター インストラクターコース修了
◇2010年 セルフコントロール・ヨーガ インストラクターコース修了
◇2012年 日本ヨーガ・ニケタン ヨーガ・インストラクター養成講座修了
( Ananta Gunadharma Devi)
◇2013年 陰ヨガ講師養成講座修了
◇2013年 笑いヨガティーチャー養成講座修了

ページの先頭へ戻る