MBCT8週間プログラム(2019.02~03)

        Mindfulness Practice For Life
~しなやかに かろやかに ストレスに立ち向かうために~

 マインドフルネス認知療法(MBCT)8週間プログラム

日々の生活で活かせるストレスケアとしての実践法を学ぶ集中コースです。集中コースは、8週間のプログラムです。参加者が集まり講師の指導のもとに実習するプラクティスシェア(週1回)と自宅で実践するホームプラクティスから構成されています。
期 間:2019年2月9日(土)~4月6日(土) 毎週土曜日 19:00~21:00
*4月6日のみ14:30~16:30
場 所:シビックセンター内 区民会議室 (4階和室1)
対 象:セルフケアとして、ご自身のためにおこないたい方
※5回以上出席できる方
講 師:山口伊久子(Mindfulness&Yoga Network 代表)
参加費:35,000円(消費税込)
(8回の参加料とレポート確認料、実習ガイド用の音声を含む)
参加定員:12名(最少催行人数6名)

<内 容>
•セッション1:自動操縦状態を超えて
•セッション2:別の知る方法
•セッション3:現在に戻る(散らばった心をまとめる)
•セッション4:嫌悪を認めること
•セッション5:物事をあるがままに受け入れること
•セッション6:思考を思考として観る
•セッション7:活動の中の思いやり
•セッション8:これからどうする?
MBCT8週間プログラムは、毎週の開催するプラクティスシェアと
上記の他、45分程度のホームワークをおこなっていただきます。
*3月9日のみ、3階和室になります。

申込締切2019年2月15日(金)12:00
※定員になりしだい締め切らさせていただきます

※お休みの場合はメール等でフォローアップいたします。
※男性・女性ご参加可能です。どなたでもご参加いただけます
※このマインドフルネス実践集中コースは、ご自身のストレスケア
をサポートするもので、治療を目的にしたものではありません。
現在、通院中の方は主治医の方にご確認をお願いします。
※トレーナーを養成する為のプログラムではありません。

<アクセス>
東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」徒歩1分
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
都営バス「春日駅前」徒歩0分
JR総武線「水道橋駅」徒歩8分

<ホームプラクティスについて>
プラクティスシェア終了後、その週のホームプラクティスをお伝えします。
参加者の方は、毎日自宅でホームプラクティスをおこなってください。
毎日の実習の中で自分の体験を深め、日々の気づき、日常への応用ができる内容になっています。プログラムによっては、おひとりでも実習できるように実習ガイド用の音声等お渡しします。レポート翌週のプラクティスシェア時に提出をお願いします。プラクティスシェアを欠席される場合や当日までに持参できない場合は、後日メールにて提出をお願いします。

◆参加条件◆
※お休みは2回程度は可能です。その場合はメール等でフォローアップ
いたします。ホームプラクティスについて、翌週に振返りシートの提出を
お願いします。

◆参加にあたっての注意点◆
実習中は、ご自身のからだと相談しながらできる範囲で実践をしてください。
実習に身体的または精神的苦痛が生じた場合は、その症状を講師にご報告をお願いします。データー等の送付等がありますので、できればパソコンを使用できる環境があることが望ましいです。

<予約・申し込み>

申込講座名(必須)
※ご希望講座名をお選びください。

実施日(必須)  ※例 ○月○日

お名前 (必須)

連絡先(携帯・電話番号)(必須)  ※例 000-0000-0000

メールアドレス (必須)

メールアドレス再入力 (必須)

参加動機(初めての方は必ずご記入ください)